新木造軸組工法による快適で個性のある住みよい家づくりをモットーに、国産材、無垢材を使った住宅、栃木県、鹿沼市、注文住宅
設計モデルプラン1 カントリーハウス

1.設計コンセプト
団塊の世代をターゲットに、自給自足の暮らしと住みやすさを考慮した平屋住宅のご提案。
ポイントは、農作物の諸作業や道具の手入れが容易にできる、屋根の付いた広い土間。その土間を居間と台所のそばに計画することにより、菜園から部屋への空間のつながりを意識。目線も一体となるように、居間は畳敷きとし、掘りこたつを設置。また、収穫した作物をすぐに手入れ及び保存ができるように、土間と台所の間に上下足で利用できる広い食品庫を設計した。
寝室はベッドが2台入る広い部屋に、タンスを購入しなくても良いようにクローゼットを設計。季節の衣服や、日常使用しないものは納戸を利用。そして客間として利用したり、諸事業で2部屋必要な場合に利用できる6帖の洋室を隣接した。そしてどちらの寝室からもトイレの利用し易い間取りとした。その他、廊下を広めに設計し、各室の扉は引き戸とすることにより、将来的なバリアフリー住宅を意識している。
2.想定総建築費
本体工事費 15,435,000円
付帯工事費 1,008,000円
概算価格 16,443,000円(税込)
(仕   様) 延床面積 87.77㎡(26.59坪) 建築面積99.37㎡(30.11坪)
(構   造) 木造在来軸組み工法、根太レス工法(剛床 厚28㎜)
(外   部) 屋根 三州陶器平瓦   外壁 窯業系サイディング 厚16㎜
断熱 天/壁 グラスウール100   床 スタイロフォーム60
(内   部) 天/壁 ビニールクロス 腰壁 杉板塗装品(リビングのみ) 床 カラーフロアー厚さ12㎜
住設機器 システムキッチンI型2550、ユニットバス1坪タイプ、手洗カウンター
ウォシュレット付トイレ その他 電気配線工事、給排水工事、浄化槽工事
(付帯工事) 地盤調査、確認申請、瑕疵担保保険などの諸検査費用
仮説工事(電気・水道・トイレ)、産廃処理費、諸経費(現場経費等)
設計モデルプラン2 エアリーハウス

1.設計コンセプト
4人の家族の生活を考慮し、一つの部屋での団らんと庭への開放感を併せ持ったプランのご提案。
収穫した農作物を家族で手入れなどの作業をしたり、みんなでバーベキューなども行えるような、半外の要素をもった屋根のあるウッドデッキを設け、広い空間が取れるように意識し設計。
広いウッドデッキは居間と台所に直接アクセスできるように計画することにより、菜園から部屋への空間のつながりを意識。寝室は主寝室の他、子供部屋として2室を設け、それぞれにクローゼットを計画。特に主寝室のクローゼットはタンスを購入しなくても良いように大きめのクローゼットを設計し、季節の衣服や日常使用しないものも収納できるようにした。
2階でも開放的な空間を意識できるように広い廊下とベランダを計画。日常的な洗濯ものや、布団、収穫した農作物も干すことができるスペースである。特に広めに設計した2階の廊下は、子供が小さいうちは遊んだり勉強したりできるファミリースペースとして活用。場合によっては、悪天候時の物干しスペースに利用できる。
2.想定総建築費
本体工事費 17,745,000円
付帯工事費 1,050,000円
概算価格 18,795,000円(税込)
(仕   様) 延床面積 112.62㎡(34.12坪) 建築面積65.41㎡(19.82坪)
(構   造) 木造在来軸組み工法、根太レス工法(剛床 厚28㎜)
(外   部) 屋根 三州陶器平瓦  外壁 窯業系サイディング 厚16㎜
断熱 天/壁 グラスウール100  床 スタイロフォーム60
(内   部) 天/壁 ビニールクロス  腰壁 杉板塗装品(リビングのみ) 床 カラーフロアー厚さ12㎜
住設機器 システムキッチンI型2550、ユニットバス1坪タイプ
手洗・ウォシュレット付トイレ その他 電気配線工事、給排水工事、浄化槽工事
(付帯工事) 地盤調査、確認申請、瑕疵担保保険などの諸検査費用
仮説工事(電気・水道・トイレ)、産廃処理費、諸経費(現場経費等)
設計モデルプラン3 ライトウェルハウス

1.設計コンセプト
4人家族の生活を考慮し、一つの部屋での団らんと庭への開放感を併せ持ったプランのご提案。
収穫した農作物を家族で手入れなどの作業したり、みんなでバーベキューなども行えるような、半外の要素をもった屋根のあるウッドデッキを設け、広い空間が取れるように意識し設計。広いウッドデッキは居間と台所に直接アクセスできるように計画することにより、菜園から部屋への空間のつながりを意識。寝室は主寝室の他、子供部屋として2室を設け、それぞれにクローゼットを計画。特に主寝室のクローゼットはタンスを購入しなくても良いように大きめのクローゼットを設計し、季節の衣服や日常使用しないものも収納できるようにした。
2階でも開放的な空間を意識できるように広い廊下とベランダを計画。日常的な洗濯ものや、布団、収穫した農作物も干すことができるスペースである。特に広めに設計した2階の廊下は、子供が小さいうちは遊んだり勉強したりできるファミリースペースとして活用。場合によっては、悪天候時の物干しスペースに利用できる。
2.想定総建築費
本体工事費 18,900,000円
付帯工事費 1,050,000円
概算価格 19,950,000円(税込)
(仕   様) 延床面積 129.18㎡(39.14坪) 建築面積66.24㎡(20.07坪)
(構   造) 木造在来軸組み工法、根太レス工法(剛床 厚28㎜)
(外   部) 屋根 三州陶器平瓦  外壁 窯業系サイディング 厚16㎜< br> 断熱 天/壁 グラスウール100   床 スタイロフォーム60
(内   部) 天/壁 ビニールクロス  腰壁 杉板塗装品(リビングのみ) 床 カラーフロアー厚さ12㎜
住設機器 システムキッチンI型2550、ユニットバス1坪タイプ
手洗・ウォシュレット付トイレ その他 電気配線工事、給排水工事、浄化槽工事
(付帯工事) 地盤調査、確認申請、瑕疵担保保険などの諸検査費用
仮説工事(電気・水道・トイレ)、産廃処理費、諸経費(現場経費等)
Return to Top ▲Return to Top ▲